マナー考察  鉄道好きなおじさんが通勤時に思ったこと、特に車内マナーについて書いていきます。また、会社内や一般的な マナーについても社会通念的におかしな出来事があった場合は随時掲載していきます。
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ --'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
第31回:「現代のキセル」
2008年8月12日 20:22 町田着東神奈川行きの横浜線町田駅の改札での出来事です。

JRの関係者もお読みになっていただけると幸いです。

私は8号車の車両から町田駅で下車しました。
そのまま八王子に一番近い階段で上りました。
目の前に茶髪で白のタンクトップとワンピースをくっつけたような服装の女性。
私はその女性の真後ろから歩きながら改札を目指していました。

バックから分厚い財布を取り出して、SUICAのタッチ部分から15cm位でしょうか、わざと認識できない高さにしてかざしました。
当然、改札は読み取れないのでもう一度タッチしてくださいとメッセージが出ていたのですが、強引に閉まった扉の間を割って抜けていきました。

どう見てもこの女性は確信犯だと思います。

こうすれば、容易に金を払わなくても(SUICAから抜かれずに)抜けられるという知恵が付いてしまっているみたいに思われるような行為でした。
 
言い方を変えれば、「慣れている」とも言えるかもしれません。

SUICAの自動改札口、人件費削減にとても効果があると思います。

しかし、同様の手口で、不正が行われているのも事実です。

如何に不正が行われないようにするか自動改札口の仕組みを強化する必要があると思います。

ゴム製では無く、金属の扉にするとか。

でも、誤動作などで挟まったら、怪我にもつながりそうですが。

いずれにせよ、不正を撲滅する方策を検討していただけることを切に願います。
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ 2008'08'12(Tue)21:53 [ マナー考察 ] . . TOP ▲
    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。