マナー考察  鉄道好きなおじさんが通勤時に思ったこと、特に車内マナーについて書いていきます。また、会社内や一般的な マナーについても社会通念的におかしな出来事があった場合は随時掲載していきます。
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ --'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
第11回:「化粧女と長電話女」
2008年6月5日 9:14 町田発 9:39 八王子着 の横浜線車内の出来事です。

 

1.いつもの最後尾の車両の最後尾の扉(車掌に一番近いところ)の席に

町田から乗車したときにはすでに座っていた、茶色のバック、黒いフリースみたいな服、真ん中の席に座っていた女性。

橋本から人が少なくなったこといいことに化粧を始めました。

彼女の辞書には「羞恥心」という言葉はないのでしょうね。

見ていてとっても恥ずかしい光景です。

 

2.真珠っぽいネックレスをしていた八王子みなみ野で下車したおそらく付近のXX学院かXX美容専門学校の学生かと思われる女性。

車掌に一番近い席なのに、車掌が「携帯電話での通話はお控え下さい 」とアナウンスしているのに、平気で携帯電話で話し続ける女性(20歳よりちょっと若いか)がいました。

 

 

ホントマナーって何なのだろうって思っちゃいますよね。

 

自分勝手にもほどがあります。

私が大学に通っていた25年前、もちろん携帯電話が普及していない時代でしたが、ごく普通に生活できていました。

携帯電話が登場して小学生にまで普及してからは非常に便利にはなりましたが、昔と同様、電車の中や食堂、喫茶店なと不特定多数の人間がいるところでの通話は緊急時以外は行いません。

 

マナーというか、モラルや使い方を学校(小学校から大学)で授業で教えるべきだと思います。

もしくはJRさん、電車の中で携帯電話の通話ができないように妨害電波を出すなどして対処すべきではないのでしょうか。

 

物理的に通話できない状態を作れば、通話はしなくなりますしね。

いずれにせよ何とかして制度や仕組みが変わってほしいなぁと思っています。 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ 2008'06'05(Thu)10:00 [ マナー考察 ] . . TOP ▲
    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。