マナー考察  鉄道好きなおじさんが通勤時に思ったこと、特に車内マナーについて書いていきます。また、会社内や一般的な マナーについても社会通念的におかしな出来事があった場合は随時掲載していきます。
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ --'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
復活いたします。
2年も放置していました。

ネタが多すぎて書ききれなかったり(^_^;)


スマホ買ったので、リアルタイムの投稿ができるようになったので

これからは気がついたら投稿していきます。


それでは。


スポンサーサイト
ブログパーツ 2012'09'19(Wed)12:00 [ はじめに ] . . TOP ▲
マナーとは

wikipedia より

マナーの多くの様式は、四角四面に解釈して適用するマニュアルではなく、人間が気持ちよく生活していくための知恵である。マナーは国や民族、文化、時代、宗教のさまざまな習慣によって、形式が異なる。ある国では美徳とされている事が、他の国では不快に思われることもある。例えば日本では他者の目の前でげっぷをすれば不快に思われるが、アラブ諸国では食後にげっぷをするのが礼儀とされている、など。他には、日本では食事の際に飯椀を持ち上げて食べることが一般的であるが、韓国では逆に飯椀を食卓に置いたまま箸や匙ですくって食べることが一般的であり、食器を持ち上げて食べると「乞食のようで卑しい」と批判される、など。

「他者を気遣う」という気持ちを所作として形式化し、わかりやすくしたものが形式としてのマナーである。

 

当ブログでは公共施設や乗り物、会社内、日本の一般的なマナーについて、気がついたことを日々掲載してゆきます。

共感された方は「拍手」ボタンを押していただけると今後の励みになります。

よろしくお願いします。


ブログパーツ 2010'12'31(Fri)23:59 [ はじめに ] . . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。